上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
超久しぶりのブログの更新。
そらのむこう完全版を投稿してからは気が抜けてずっと放置しておりました。
本家の掲示板が閉鎖してからは、さすがに昔のような熱さは失われてしまった…。
それでもせっかくなのでローズガンズデイズラストシーズンの感想を。
ステラに続き裕司が毒殺されたシーンは堪えました…。あまりに救いがなさすぎる! これだけされたらリチャードも復讐に狂うわな…。
そして梅雪とオリバーの死。前回のステラに続きハードな展開が続くなあ。クライマックスに向けて加速してます。
前半ラストのキースとアランの対決はラストシーズンの中で最も印象に残りました。相棒だったアランとこんな形で別れるとは…。ぬぐわぁあああーーー!!(心の叫び)
そして舞台は1950年へ…。
個人的には1950年より1949年パートの方が盛り上がりました。レオは主人公だけど全編通して出番少なかったしね。それより他のキャラの方がドラマがあって面白かったな。
ラストは現在に戻って物語が終わりましたが、他のキャラがあの後どうなったか非常に気になる所。特にキースは相棒も死んでしまってどうしたのだろう…? あとアンジェだけど、あれってバトラーが動けるよう梅九が暗殺したってこと…? だとしたら、やはり暗黒街の住人。怖しい…。
あと最後気になるのは次回作、「ひぐらしのなく頃に 奉」
ここに来て再びひぐらしくるとは思わんかった。ひぐらしはあれできれいにまとまったと思っていたんだが…。次回作はどうなるやら。とりあえずは中身を見てみないと始まりませんな。

以上、感想でした!

2014.03.15 Sat l ローズガンズデイズ l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014.04.17 Thu l . l 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014.05.19 Mon l . l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://umiumimak02.blog114.fc2.com/tb.php/244-b1e92493
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。